ライブあり、セッションありの完全分煙のライブ&ミュージックスペースです。レンタルスペース利用可。

  • Facebook
  • Twitter
  • Youtube
  • Tumblr
  • Flicker
  • Instagram
  • ENGLISH

ブログ

2015.11.18

ヴィンテージ ラディック ブラックオイスター ~ビートルズのドラムの音

今日はキャバーンビートのステージをオープン以来

どっしりと真ん中でステージを護っている

ヴィンテージ ラディック ブラックオイスター について

某専門学校講師で「てれびでお」のドラマーの井上君に語って貰いました。

ラディック

 

ヴィンテージ ラディックについて何でもいいから語って!

井上:僕はヴィンテージが大好きで永遠に叩き続けていられます、

そのくらいヴィンテージの音が好きなんですよ!

町田:ヴィンテージの音ってどんな魅力があるの?

井上:ヴィンテージの音って、良い意味でならない太鼓と言うか、聞こえは悪いんですが、、

それがヴィンテージの良さだと思うんですよ。

町田:ミュートされたみたいな感じ?

井上:そんな感じですかね?!カーンとは鳴らない感じ。

あとヴィンテージのハイタムがラブです!ローよりもハイ!

町田:そうなんだ〜。

井上:あとコーテッドに変えましたよね

ロックはクリアの方が良いかも知れないんですが、ポコポコいう感じが良いんですよ!

町田:ビートルズもそういう音だよね!

井上:そうそう!

 

キャバーンビートの楽器はビートルズが使用していた楽器と同じモデルのものを揃えています

ドラムもラディックのビンテージ ブラックオイスター

ビンテージを使うか、新しい太鼓を使うのか賛否あるかもしれませんが

キャバーンビートではオープンよりビートルズの音に拘って

バスドラに関してはThe Beatles のロゴが入っているヘッドを使用してきましたが

今回は、新しくドラムヘッドを新調しキャバーンのロゴを配し穴をあけましたので

以前と比べて音の抜けが劇的によくなりました。

そして、東京六本木アビーロードのハウスバンド、パロッツのドラマーであるトーマスさんのアドバイスで

タムホルダーも代えましたのでオリジナルのラディックビンテージ三点セットに統一できました

よりビートルズらしい音が鳴るようになったと思います

 

そして、次回のビートルズライブは

ビートルズライブはこちらです

ぜひ、ヴィンテージ ドラムの鳴りとビートルズの音を聞きに来てくださいね!





GET BACK