ライブあり、セッションありの完全分煙のライブ&ミュージックスペースです。レンタルスペース利用可。

  • Facebook
  • Twitter
  • Youtube
  • Tumblr
  • Flicker
  • Instagram
  • ENGLISH

新着イベント情報

2017.06.23  FRI

6月23日(金)BARAKA ビートルズライブ! O.A. CRESCENDO FOUR(クレッシェンド・フォー)

毎月第4金曜日にお届けしておりますビートルズハウスバンド「クレッシェンド・フォー」のレギュラーライブ!
6月はBARAKAのビートルズライブのオープニングアクトで出演致します!

<出演>

●DAMIAN WITH VAMPIRE
●CRESCENDO FOUR

●BARAKA
 依知川 伸一 Bass/Pedal synth
 高見 一生  Guitar/Guitar synth
 平石 正樹   Drums

19:00 OPEN
19:30 START

前売3000円
当日3500円
要1ドリンクオーダー

6月23日(金)BARAKA ビートルズライブ!イベントページはこちら

<クレッシェンドフォー>

ジョン佳祐はフライングエレファンツのジョン安部さんの一番弟子でバンドリーダー、ロックしたヴォーカルはジョンそのもの。ポールの直樹は若干21歳でキャバーンビートのハウスバンドABee’s(エイビーズ)とGroundRevolution(グランドレボリューション)と自身のオリジナルバンドLapin Hat Music (ラパンハットミュージック)などで音楽活動を行っており、ポールのバラードからロックナンバーまでレパートリーを広げています。ドラムのケンタロウは同じくGroundRevolution(グランドレボリューション)、ビートルズバンドではリンゴを務めています。彼はチューリップのドラマーでありビートルズのリプロダクションユニットであるRevolution-9(レボリューションマイナスナイン)の上田雅利さんとも共演した経験からドラマーとして多大な影響を受けました。元ケントスメンバーの遠征ライhttp://www.cavern-beat.com/wordpress/wp-admin/post.php?post=541&action=edit#ブや地元ライブハウスのイベントに呼ばれるなど活動の場を広げています。ジョージの晃太郎も若干21歳の新人ですが持ち味の若さでビートルズを表現しています。

ジョン:ケイスケ、リンゴ:ケンタロウ、ポール:ナオキ、ジョージ:コウタロウ

2015年12月8日のジョン・レノン追悼ライブより

 

<過去イベント出演履歴>

2017.5.26(金)直訳ロッカー王様2デイズ/王様のビートルズナイトのオープニングアクトに出演しました。 イベントページ


ご予約・お問い合わせ

必要事項を記入して、送信ボタンを押してください。
個人情報の取り扱いにご同意いただけない場合は、ご送信いただけません。
また、直接メールをご希望の方は match@cavern-beat.com からご連絡ください。

お名前 必須
メールアドレス 必須
電話番号
住所
件名
お問い合わせ内容

イベント概要

開催日 2017年 06月 23日(金)
開演時間 OPEN:19:00  START:19:30
ステージ 3ステージ
料金 当日:¥3500  前売り・予約:¥3000 
詳細 要ワンドリンク

お問い合わせ:092-524-1962 メール:match@cavern-beat.com

アクセス

● 西鉄バス停[渡辺通1丁目サンセルコ]前 または[柳橋]歩2分
● 地下鉄七隈線[渡辺通駅]から約450m

イベントカレンダー

GET BACK