ライブあり、セッションありの完全分煙のライブ&ミュージックスペースです。レンタルスペース利用可。

  • Facebook
  • Twitter
  • Youtube
  • Tumblr
  • Flicker
  • Instagram
  • ENGLISH

ブログ

  • 2015.11.10

    東京で活躍中のMasaki(マサキ)さんが音楽祭グランプリ受賞&12月5日(土)キャバーン・ビートで初のオリジナル・マキシシングルの先行リリースライブ!

    現在、プロミュージシャンで東京で活躍中のMasaki(マサキ)さんが、11月8日(日)に埼玉で開催されたチャリティーイベント「さいたま夢KANA音楽祭2015」 で見事グランプリを受賞されたそうです!

    今回マサキさんが受賞したイベントは、さいたま市が地元のミュージシャンの支援活動のため、ゴダイゴのメンバーで埼玉出身のタケカワユキヒデさんのプロデュースのもとに2006年から開催されている音楽コンテスト『The登竜門』というもので今回で10回目。

    グランプリ獲得グループには、タケカワユキヒデさん共演の『さいたま夢KANA音楽祭』の出演権が授与されるとか(HPより)。

    Masaki(マサキ)さんと言えばご存知の方も多いと思いますが、フライングエレファンツのドラマー手島武文さんのご子息で、現在はビートルズバンドのベース、ポール役などでプロミュージシャンとして関東で活躍中です。

    ご本人のプロフィールによると

    14歳の頃にバンドを結成し、YAMAHA主催のティーンズコンテストで奨励賞受賞、翌年(15歳)ベスト電器主催のビートルズコンテストで、ポールマッカートニー賞&準グランプリをダブル受賞し、その副賞でクロッシングホールでのThe Flying Elephantsの前座を務めました

    その後もイベント、ラジオ出演や、地元や関東のライブハウスのレギュラー出演を経て現在も活動されています。

    そして今回の音楽コンテスト『The登竜門』の10代グランプリに選ばれたことで、12月にリリースするCDは、帯とブックレットにタケカワユキヒデさんのレビューが入るそうです!

    左がマサキサン、右がゴダイゴのタケカワユキヒデさん

    マサキさんto

    12月リリースのCDは

    初オリジナル・マキシシングル「僕らのSUPER STAR」(3曲入り)

    12月8日(火)リリースです

    そして12月5日(土)先行リリースライブをここ福岡キャバーンビートにて行います!

    手島正揮&山本圭介  先行リリースライブ in キャバーン・ビート

    バックバンドも要注意です!

    メンバーは、キャバーン・ビートのハウスバンドABee’sのドラマー手島武人、ギター河西和哉の二人です

    またここで気付かれたと思いますが、ドラマー武人君は、マサキさんの実弟ですね!

    和哉君もエレファンツドラマー手島さんの教え子です

    手島お父様の嬉しそうなお顔も思い浮かびますね!

    マサキさんは前回昨年の10月に初めてキャバーンに出演して以来の今回2度目の兄弟共演と、初のマキシシングル先行レコ初ライブとなっております

    またビートルズのライブも交えてお届けいたしますので正樹さんのポールもお楽しみに!

    ジョン役は福岡出身のシンガーソングライター山本圭介さん、こちらも上京から丁度一年の凱旋ライブとなっております!

    keisuke

    ぜひお時間作って皆さんライブにいらしてくださいね

     

    手島正揮&山本圭介 先行リリースライブ in キャバーン・ビート詳細はこちら

     




     

     

  • 2015.11.22

    かぶとむしさんたち今年のライブも無事に終わる。

    今日は王様CDデビュー20周年ライブでした。
    予告していました通りかぶとむし外伝第2弾を録音ということで
    昼13:00からリハーサルや準備をして夜の18:00開場をつつがなく迎えることができました。
    お客様が入られるにつれメンバーの緊張も少し増したようですが、
    ライブも録音もお客様の支えあってなんとか無事に?!やり遂げることができました。
    本日はお越しくださいましたお客様、誠にありがとうございました。
    5月と11月と2回ライブをあたたかく見守って下さいまして心からお礼申し上げます、また来年も変わらずお引き立て下さいます様よろしくお願いいたします。
    かぶとむしさん
    次回、王様のキャバーンビートライブはおそらく来年の5月頃ではないかと思いますが予定が決まり次第またサイト、SNS等で告知致しますのでそれまで楽しみにお待ちください!
    王様はキャバーンには今日がラストでしたが、明日まで福岡でライブです。
    明日の王様は福岡パルコのタワーレコードで13:00~店頭ライブをされるそうなので見に行こうと思っています。
    これが今年王様ライブの見納めになるのでしょうか!?
    ところで、今日の王様ライブのバックを務めたかぶとむしさんたちですが
    今回あまり事前にメンバーのことについては触れていなかったのでここで少しご紹介したいと思います。
    前回よりメンバーに就任したドラム武人(タケト)について、
    彼はMCでもご紹介させて頂きましたがキャバーンビートのビートルズハウスバンド「ABee’s」(エイビーズ)のドラマーです。
    エイビーズと言えば、福岡が生んだビートルズバンドでかつてカーネギーホールでのライブを実現し、徹子の部屋にも出演、現在も現役で先頭を走り続けている全国的にも名高いフライングエレファンツのご子息バンドで、且つエレファンツの後継バンドとも囁かれており、別名を「The Flying Elephants Jr.」(ザ・フライングエレファンツ・ジュニアー)と言われています。
    そんなフライングエレファンツが密かに育てあげた彼らは、先日は東京六本木アビーロードのハウスバンド「The Parrots」(ザ・パロッツ)のオープニングアクトを見事務め上げるなど近頃の成長は著しく目を見張るものがあります。今後が大変楽しみなバンドの一つであります。
    そして、同じく前回よりメンバーに就任したギターカズキですが、彼はキャバーンビートのヒットソングスハウスバンドの「GroundRevolution」(グランドレボリューション、略:グラレボ)のギターです。
    グラレボは感情表現に長けたバンドで、ロックは自然と体が踊ってしまいますしバラードは聞かせてその世界に引き込ませ、一つ一つの曲が味わい深く踊っても聞き入っても、ご来場頂きましたお客様には必ず楽しんで頂けると自信を持っておすすめしています。
    そんな若く頼もしいタケトとカズキの二人に引っ張ってもらっているかぶとむしさんたちなのです。
    今日は今年の王様のバックライブが無事に終わりほっとしているところです。
    そんなかぶとむしさんたちは、文字通り王様が来たときにしか集合はしないのですが、実は今年もう一度だけライブをするという噂が持ち上がっています。
    それは12月29日の年忘れおでんパーティのOAではないかと?!
    これはキャバーンの箱バンが一同に会して各バンドのライブを見ながら飲んだり食べたりする完全ご予約制となっているスペシャルイベントなのです。
    全ハウスバンドが集まるならば当然かぶとむしさんのメンバーも集まるに違いないという安直な考えなわけですが、ここは大いに期待できますよ!
    王様不在ですが、かぶとむし外伝が聞けるかも知れませんし、普通に英語で歌っちゃうかもしれません(笑)
    お茶目で愉快なかぶとむしさんたちに会えるのは今年12/29だけですので遊びにきてくださいね!
    それから注記ですが、年忘れおでんの日はほぼ半分がバンドメンバーです。
    客席50名程のキャバーンビートですので参加されたい方はお早目のご予約をお薦めいたします。
    それではまた!




  • 2015.11.26

    12月はABee’sがライブ出演目白押し

    ABee’sが初めてキャバーンビートにデビューしたのは、2013年12月29日の「年忘れビートルズナイト」でした。

    あれからもう2年になろうとしています。

    下は2014年12月、ABee’sキャバーンビートデビュー1周年の写真です

    2014.12

    初めてABee’sを見た時の感想は、若くてかっこよくてかわいいそれに加えて歌も演奏も上手い!

    エレファンツの息子さんで手島正揮さんが東京でご活躍なのはよく知っていたのですが、弟の武人君や安部さんの息子さんも、手島さんの教え子さんらはまだ当時20歳になっていなかったものですから恐るべしと思ったのが率直な感想でした。ABee’sではないですが木村さんのご子息もウィングスのコピーバンドでご出演されています。

    直ぐにハウスバンドになって貰いたいとお声掛けをしたところやりたいですとのこと、とんとん拍子にことは進んだものでした。この様に若い人たちにビートルズのハウスバンドで来て貰えることになり本当に嬉しかったです。

    メンバーは、あれから2年の間それぞれの生活を頑張る傍ら月に一度のレギュラーライブを熟してきました。毎回のステージで新しい曲にもそれぞれのメンバーが挑戦してきて披露してくれます、少しずつレパートリーも増えていますしステージも2年前からすれば随分上達しました。

    キャバーンビート以外でもABee’sとしてのライブやそれぞれのメンバーのオリジナルバンドであったり、ヘルプ出演など沢山の音楽活動も積極的にやっています。

    屋外イベント、ホテルイベントでの演奏や、キャバーンビートの3周年ライブでは九電みらいホールに出演、10月には東京六本木アビーロードのハウスバンドである「THE PARROTS」(ザ・パロッツ)のオープニングアクトの大役を務めるなど少しずつ活動の場を広げています。

    今度12月6日には「THE FLYING ELEPHANTS」(ザ・フライングエレファンツ)のジョン・レノン追悼ライブのオープニングアクトに出演します。エレファンツのリーダー安部さんからABee’sの出演をはじめて許されて今回の親子鷹共演が実現しました。エレファンツ安部さんとABee’s安部君のジョン・レノン、両方ともに素晴らしいので本当に楽しみなイベントです。

     

    【ABee’s 12月スケジュール】

    ●12月4日、5日 手島正揮 福岡凱旋&CDリリースライブ

    4日 田川ぶ~ふ~う~(西田酒店内)5日 キャバーンビートライブ、ドラム武人、ギター和哉がサポートで出演 
    12月6日(日)ビートルズスペシャルライブ THE FLYING ELEPHANTS ABee’sがオープニアクトを務めます
    12月12日(土)ABee’定期ソロライブ 前にお知らせしていましたとおり第2土曜日になっております
    ●12月26(土)田川ライブハウス【ダリ】ケントスナイトに出演





     

  • 2016.07.06

    7月3日ビートルズ来日50周年イベントお越しくださいましてありがとうございました!

    先日行われましたビートルズ来日50周年イベント「Ya!Ya!Ya! The Beatles 50th in 博多ベイサイドプレイス」はお陰様で大盛況のイベントとなりました!

    AJ2T1100

    今回のイベントは博多ベイサイドプレイスのべイサイドステージのこけら落としとビートルズの来日50周年を記念して開催されたもので、キャバーンビートはアーティストプロデュースをさせていただきました。

    出演アーティストは(出演順)

    ★ABee’s : 全員20代の若手バンドで福岡市と田川市を中心に活動しているフライングエレファンツの後継バンド。ビートルズやカーペンターズを演奏し、彼からのコーラスワークと演奏は会場全体からの絶賛をうけていました。トップバッターで会場中の期待が集まる中、初っ端からアンコールが沸き起こり見事にステージとお客様をあたためてくれました。

    AJ2T1130

    ★THE GOGGLES:ゴーグルズは日本のラトルズと呼ばれるビートルズ曲のパロディーソングを歌い続けている超人気バンド。ゴーグルズのステージではスペシャルゲストの藤原さくらちゃんが登場しゴーグルズの「ボーイ」とビートルズの「オーダーリン」をカバーしました。

    AJ2T1359

    AJ2T1434

    ★※藤原さくら:藤原さくらちゃんはご存知の方も多いと思いますが福岡市出身のシンガーソングライターで先日、月9ドラマ「ラブソング」で見事主演の福山雅治のヒロイン役を務め上げた人気急上昇中の今や時の人、よくぞこのイベントに参加してくれました。このとき会場が立ち見で溢れかえり熱気も最高潮。

    AJ2T1519

    ★The Flying Elephants:福岡のビートルズバンドと言えばフライングエレファンツです。定番のビートルズソングで会場中がビートルズを熱唱。当時CMソングとして流されていたオリジナルソングを交えながら長くフライングエレファンツを追い続けている根強いファンも大満足、ベテランの圧巻のパフォーマンスでした。

    AJ2T1535

    ★図鑑:今福岡で若いバンドの中では最も勢いのあるバンドの一つである図鑑。全国のライブハウスや国内外のロックフェス等で活躍中まさにビートルズみたいなカッコいいバンド。彼らなりのビートルズカバーとオリジナルを中心に大いに会場を沸かせていました。

    AJ2T1663

    ★告井延隆:全国でご活躍中の『SGT.TSUGEI’S ONLY ONE CLUB BAND』告井延隆さんです。アコギ一本、超絶技巧の指使いでビートルズを見事に再現、会場中のお客様が合唱しだすなどそのパフォーマンスはさすがとしか言いようがありません。MCも興味深く会場を楽しませていました。

    AJ2T1984

    ★THE CAVERN BEATS:イベントのトリとなりましたキャバーンビーツは福岡市を中心に活動中のビートルズコピーバンドです。50年前にビートルズが初来日した武道館公演のセットリストを中心にビートルズのライブパフォーマンスに拘った演奏でイベントを締めくくりました。

    AJ2T2158

    AJ2T2272

    12時の開場から13時の演奏スタート、そして22時の終焉まで10時間の長丁場のイベントで暑さも伴いお客様におかれましては本当にお疲れになったと思いますが、最後までお付き合い頂きまして本当にありがとうございました。最後までおられなかったお客様も暑い中お運び下さいましてありがとうございました。

    キャバーンビートではこの後も沢山のビートルズイベントの開催を予定しております!今後のビートルズイベントをご案内いたします。※イベント名クリックでイベントページを見ることができます。

    7月10日(日) THE Flying Elephant

    7月13日(水) RICKY廣田

    9月3日(土) THE BEAT☆RUSH/手島正揮

    9月4日(日) Cavern Beat 4th Anniversary Beatles special / The Parrots

    11月17日 王様のカブトムシ外伝/王様 with かぶとむしさんたち

    11月18日 Revolution-9/上田雅利 率いるビートルズリプロダクションユニット

    またABee’sは毎月第2土曜日に定期ライブを開催しております。

    7月9日(土)ABee’s ワンマンライブ

    8月13日(土)ABee’s ワンマンライブ

     

    7月8日(金) BEAT FEST vol.9 福岡ベンチャーズ/ THE CAVERNBEATS

    7月22日(金) ビートルズライブ / THE CAVERNBEATS




  • 2016.09.06

    4周年イベントお越しくださいましてありがとうございました!

    9月4日(日)の「CavernBeat 4周年記念イベントBEATLES SHOW THE PARROTS at みらいホール」は沢山のお客様にお越し頂きまして無事に開催することができましたことをここにご報告いたしますと共に心より御礼申し上げます。

    9月1日に報じられました台風12号が週末西日本に接近というニュースを皮切りに波乱の幕開けとなりました。不幸にも台風が上陸する3日はBeat★Rush、4日は周年イベントにTHE PARROTS と二日続けて東京からのバンドでお客様も大変楽しみにされていました。しかしながら近年福岡では台風の直撃を受けることがほとんどないということで内心今回も大丈夫なのではないかと思う気持ちもどこかにありました。そして、楽しみにしておられる沢山のお客様の祈りも通じてか台風福岡上陸は日に日に予定の日程から遅れはじめ、結果的には3日も4日も台風の「た」の字もなく、5日、6日も結局のところ熱帯低気圧と姿を変え福岡に来ることはありませんでした。本当に振り回されましたが、両イベントとも無事に開催することができました。

    3日Beat★Rushさん沢山のお客様にお越しいただきまして誠にありがとうございました。ビートルズ愛溢れる素晴らしいバンドBeat★Rushさんが大盛況の中無事に終わり、

    BeatRush
     

    20160906-070407.jpg

    いよいよ懸念されていた4日の朝です。快晴ではありませんでしたが晴れ間があり明るい朝を迎えることができました!

    みらいホール

    THE PARROTS が福岡入りしリハーサルを始めた時には本当に安心することができました。

    パロッツ_リハ

    30分早い4時にオープンし、オンタイムの17時30分から第1部が始まりました。最初のバンド ROBIN’S、2番目 WETBEANS、3番目 ABee’s、4番目 図鑑 。日ごろお世話になっているバンド、応援しているバンド、皆様に見て頂きたいという思いで第1部のブッキングをさせていただきました。

    1部バンド写真

    第2部いよいよ待ちに待ったパロッツの登場です!2回ステージに分けて今回は事前に皆様から頂きましたリクエスト曲を中心に定番からマニアックな曲目を織り交ぜたセットリストで演奏してくださいました。

    パロッツ_03

    今回は多くのご心配をお掛けしましたが台風に負けずにお越しくださいました沢山のお客様に支えられて開催することができましたこと心から感謝申し上げます。今月から5年目に入りますが皆様に喜んで頂けますように、また皆様の沢山の笑顔に会えますようにがんばっていきますのでこれからもCavernBeatをよろしくお願い申し上げます。

    4周年御礼-フェイスブックページはこちら

     

     

GET BACK