ライブあり、セッションありの完全分煙のライブ&ミュージックスペースです。レンタルスペース利用可。

  • Facebook
  • Twitter
  • Youtube
  • Tumblr
  • Flicker
  • Instagram
  • ENGLISH

ブログ

  • 2016.03.22

    東北復興支援ステージ 風をみる人 を見に行きました。

    東北復興支援ステージ風をみる人は、2012年より復興支援を続けてきたRemember3.11九州キャラバンが中心となり、震災から5年経つ今も復興半ばの東北に思いを向けると共に支援を行う目的で開催されました。
    ゴダイゴのギタリスト浅野孝已さんが音楽プロデュースを、日本フラダンスの重鎮であられる早川先生が振付をされており、スペシャルゲストに福島県のスパリゾートハワイアンズのフラガールのみなさんのステージよRemember3.11九州キャラバン隊のステージがありました。

    見どころは沢山ありましたが、まずは浅野さんのハワイ ホノルルフェスティバルのステージで話題になったともっぱらの噂である、お経ロック「お経のフラ」。これは本当にお坊さんが来てお経の歌詞を歌って?いらっしゃいました!歌うというかお経をあげているというか、とにかくロックにお経がのっかっていてこの二つがとても合うことにびっくりしました。浅野さんのギターの音色も素晴らしく、お経とエレキと違和感がないので不思議なようですが、何か心が洗われるような思いでした。また、イベントのテーマソング『ひまわりのように~Beautiful Smile』も披露されました。

    浅野

    もう一つの見どころは、福島県のスパリゾートハワイアンズのフラガールの皆さんのショーです。スパリゾートハワイアンズの皆さんは震災の被害に合われたメンバーの方もいる中、全国キャラバンをされていたんですね、そのような大変な中、支援募金活動をされていたとは知りませんでした。ダンサーの方々の笑顔もダンスも美しく輝いていて素晴らしかったです。

    浅野チャリティ

    浅野チャリティ02

    今回のイベントの収益は全て「Rainbow for Japan Kids」という活動に寄付されるそうです。
    →ハワイの有志によって始まった、東日本大震災および福島第一原発事故で被災した東北の子どもたちを、10日間にわたるハワイ教育ツアーに招待チャリティープログラムです。(RFJK参照http://www.rainbowforjapankids.com/)




GET BACK