ライブあり、セッションありの完全分煙のライブ&ミュージックスペースです。レンタルスペース利用可。

  • Facebook
  • Twitter
  • Youtube
  • Tumblr
  • Flicker
  • Instagram
  • ENGLISH

ブログ

2019.02.18

ビートルズの音が聞きたいなら...

もしあなたがビートルズの音が聞きたいなら

現役のロックバンド「センチメンタル・シティ・ロマンス」の元リーダーで

ボーカル、ギターリストの「告井延隆」による

『Sgt.Tsugei’s Only One Club Band』のソロライブが3月20日(水)にあるのですが!

『Sgt.Tsugei’s Only One Club Band』とは、

アコースティックギター一本でビートルズの完全コピーを目指した告井延隆のプロジェクトです

告井延隆さんは、これまで様々なアーティストへのライブサポート、レコーディング、編曲をつとめ

バックバンド、スタジオ・ミュージシャンとしてのキャリアも豊富です

全国的なライブ活動をしながら誰もが知るような有名人のツアーやライブサポート、レコーディングにも参加しています。

名前を挙げると、加藤登紀子、竹内まりや、中島みゆき、EPO、遠藤京子、楠瀬誠志郎、鈴木雄大、薬師丸ひろ子

現在、告井さんは主にソロ活動と加藤登紀子さんのサポートを行っています。

昨年45周年を迎えたセンチメンタル・シティ・ロマンスの公演でもゲストとして加藤登紀子さんと共に出演されています

ビートルズをとてもよくご存知のあなたには、ギター一本でビートルズを完全コピーとは

信じがたいと思われるかも知れません。

4人のメンバーを揃えてそれぞれのパートをそれぞれが弾くのですら難しいと言われるビートルズですから

ギター一本で再現できるなどとは無理に信じて貰えなくてもいいのですが、

告井さんがアコースティックギター一本でビートルズを再現した場合は

ビートルズのバンド演奏が聞こえてくるほど情景豊かな超絶ギタープレイとなります

こちらが実際の画像ですのでご覧ください。

「I saw her standing there」は『Sgt.Tsugei’s Only One Club Band』の代表曲です

こちらはあの「The Cavern Club」に出演した時のものです

アコギ一本でビートルズを再現するサージェント・ツゲイズ・オンリー・ワン・クラブ・バンド

告井延隆によるたった一人のビートルズ・コピーバンド

ぜひライブを体感しにお越しください!

3月20日(水)Sgt. Tsugei’s Only One Club Band 告井延隆ソロ ビートルズライブのイベント詳細、お申し込みはこちらから

引用 http://tsugei.web.fc2.com/disc.html
https://ja.wikipedia.org/wiki/センチメンタル・シティ・ロマンス
https://www.facebook.com/sentimentalcityromance

----------------------
本投稿文の著作権はキャバーンビートにあります。
----------------------


GET BACK