ライブあり、セッションありの完全分煙のライブ&ミュージックスペースです。レンタルスペース利用可。

  • Facebook
  • Twitter
  • Youtube
  • Tumblr
  • Flicker
  • Instagram
  • ENGLISH

ブログ

2018.12.19

RKBラジオの取材を受けました。

こんにちは町田です。

 

今日は地元で頑張っているアーティストのイベントについてお話したいと思います。

 

キャバーンビートという名前の由来は、

ビートルズファンにビートルズのライブを楽しんで頂きたいというのと

もう一つ、ビートルズの様なアーティストが生まれてほしいという思いが込められています。

ビートルズの様なというと誤解を招くかも知れませんが、

ビートルズの様に社会現象となり音楽の一時代を築くようなアーティストという意味です。

 

キャバーンビートのイベントの枠組みは、週末はビートルズのライブを行っていますが

平日は主に夢をもって頑張っているアーティストにステージを開放したイベントを行っています。

このイベントをまとめて「F-POP」イベントと呼んでいます。

(キャバーンビートのイベントカレンダーはこちら

 

「F-POP」とは福岡のポップスという意味で名付けました。

福岡は音楽が盛んな街であるのは有名で「日本のリバプール」とよく例えられるほど

昔から「めんたいロック」や「照和」という音楽の時代を築いてきた歴史があります。

 

そして今も地元福岡にはまだまだ知られていませんが才能があり必死で頑張っているアーティストが沢山います。

私は日々彼らを応援するためにオープン当初より演奏の場を提供してきました。

夢に向かって頑張っている若者たちのためにF-POPという時代を築いて若者たちの後押しができたらいいと常々思っていました。

それで今回その思いに共感頂いたRKBラジオ、みらいホールが協力してくださり

F-POPのこれまでの中では最大のイベントが実現することになりました。

 

そのイベントの名前は「F-POP歌謡祭 vol.1」

今回このイベントは500人収容できる「みらいホール」で行います。

現在福岡を代表するインディーズを中心としたアーティストが9組が集合します。

音楽が好きなあなたにはぜひ彼らの音楽のパフォーマンスをご覧になり耳を傾けて頂きたいのです。

普段は出演アーティストのライブを見るには数千円の入場料がかかるところですが

話題の9組のアーティストが一同に見られて今回は入場無料です。

ただワンドリンク代を別途500円のみ頂戴しますがそれ以外は一切かかりません。

 

なぜなら、できるだけ多くの方に彼らのライブを見て頂きたいからです。

 

今回、賛同し協力頂いたのは

RKBラジオ「デモテープ~福岡音楽時代~」

開催場所を提供頂きました「電気ビルみらいホール」

 

デモテープはプロデューサーにはRKBアナウンサーの富永倫子さん、

番組のパーソナリティには今回のイベントでMCを務める加藤淳也さんが中心となって制作されている音楽発掘番組です

デモテープ~福岡音楽時代~のサイトはこちら

 

開催日は2019年1月14日(月・祝)既に1ヵ月をきりました

「デモテープ」ではF-POPについて12月22日(土)より3週に渡り

F-POP開催の経緯や出演アーティストの楽曲を紹介して頂きます。

ぜひご視聴お願いいたします。

放送時間は土曜日19:25~19:55です

デモテープ~福岡音楽時代~はこちらから聞くことができます。

 

そして彼らの生演奏を今度は入場無料で1/14に実際にご覧ください

 

但し、入場するには招待券が必要です。

もちろん無料の招待券ですが、当日招待券がない方はご入場をお断りする場合があります。

といのも、現在の時点でかなりの招待券を配布していますので

当日会場には、招待券をお持ちの方を優先する場合があるかも知れないからです。

 

招待券は、キャバーンビート店頭で配布している他、

各出演バンド、アーティストが配布しています。

チケットに関するお問合せはキャバーンビートのこちらのサイトからできます。

お名前、アドレス、必要枚数等をご入力ください。

 


GET BACK